エースホームの家づくりconcept

家づくりへの想いMIND

『エースホーム徳島南店』は地域の発展と生活しやすい街づくりへの貢献をめざして、民間・公共に関わらず様々な工事に携わってきた『平山建設』が母体となっています。その90年の歴史の中で培った豊富な経験と実績を活かし、次の世代まで安心・安全を引き継げる未来を見据えた仕事に取り組んでいきます。

公共工事から住宅建築までADVANTAGE

長年、公共工事を中心に行ってきたからこその強み。それは安全で災害に強い街づくりに携わってきたということです。その経験を活かし、地域調査の中でのハザードマップなどだけではわからない被害を予測し、お客様の幸せを守る提案を行うことができます。

エースホームのコンセプトCONCEPT

旬な情報をお客様のもとに

全国に展開するエースホームだからこそ、住宅に関する最新の情報をお届けすることができます。
住宅に関する国の制度や補助金事業などお客様のメリットになることをお伝えします。

豊富なコンセプトプラン

エースホームといえば、豊富なベースとなるモデルプラン。お客様がイメージしやすく、理想の家に近づけていくことができます。

エースホームのモデルプランを見る

家族の未来

ご家族で住む家だからこそ、長く快適に住むために性能にもこだわりたい。エースホームのこだわりは、ご家族を守る『確かな品質』。
エースホームが提案する次世代の家づくり『Mi’Like』では、住まいづくりの指針となる「頑丈(耐震性)」「暖かい(断熱性)」「省エネ(経済性・環境性)」「美しい(デザイン)」「長持ち(耐久性)」の5項目を設定。住まい手の「自分らしさ、楽しさ」に、これからの住宅が備えるべき基本性能である「快適性」「安心安全性」を加えた次世代住宅をご提案します。

Mi’Likeについて見る

資金計画・相談もお任せください

家を建てるということは人生においてとても大きな買い物です。
資金計画の不安や悩みにも私たちは家づくりのプロとしてしっかりとサポートさせていただきます。お気軽にご相談ください。

資金計画について詳しく見る

安心のアフターフォロー

長期優良住宅とは、長期にわたり良好な状態で使用するための措置がその構造及び設備に講じられた優良な住宅のことです。
長期優良住宅の建築および維持保全の計画を作成して所管行政庁に申請することで、基準に適合する場合には認定を受けることができます。
耐震性・耐久性・省エネルギー性など、国が定めた基準をクリアした「国のお墨付き仕様」です。
数世代に渡って住むことを考えると、長期的に見てお財布の面でもとっても経済的。
さらに解体・廃棄が減ることでCO2 排出削減になって地球にも優しい。

アフターフォローについて詳しく見る

エースホームは、全商品「長期優良住宅」

長期優良住宅とは、長期にわたり良好な状態で使用するための措置がその構造及び設備に講じられた優良な住宅のことです。
長期優良住宅の建築および維持保全の計画を作成して所管行政庁に申請することで、基準に適合する場合には認定を受けることができます。
耐震性・耐久性・省エネルギー性など、国が定めた基準をクリアした「国のお墨付き仕様」です。
数世代に渡って住むことを考えると、長期的に見てお財布の面でもとっても経済的。
さらに解体・廃棄が減ることでCO2 排出削減になって地球にも優しい。

長期優良住宅の
8つの基準

  • 長く住める
    劣化の軽減対策として住宅性能評価でもっともランクの高い「劣化等級対策3」をクリア。
  • 快適な広さ
    良好な居住水準を確保するための基準(一戸建ての場合に必要な広さは75㎡以上)を確保。
  • 地震に強い
    大地震が発生しても、少しの改修で住み続けられるよう損傷レベルの低減を図っています。
  • 点検管理しやすいつくり
    構造躯体が100年持ったとしても給排水管など耐用年数が短い設備はその間に取替えや補修が必要になってきます。エースホームでは水やガスなどの配管をコンクリートに埋め込まず、維持管理が容易にできる設計を採用しています。
  • 資産価値の維持
    住まいを建築するときから将来のことを考え、定期的な点検や補修などを定めた30年以上の維持保全計画書を作成します。少なくとも10年ごとに点検を実施。住宅の美観や耐久性を維持し、高い資産価値を保ちます。
  • わが家のカルテ
    建築工程や定期点検、補修など住宅履歴情報を長期保存。現場施工記録ツール「現場パットリくん」を活用して記録をわかりやすく保存。インターネット上の専用サイトで現場の進捗状況なども確認できます。
  • 省エネ
    住まい全体の断熱性能を高めて、優れた省エネ性能を実現。床・壁・天井に決められたスペックの断熱材を入れ、窓には高断熱複層ガラス。さらに外壁に通気層、室内側の防湿層を設けて、高断熱・高気密の目安になる次世代省エネ基準をクリア。
  • 良好な景観
    地域の建設協定や景観協定などのルールに則って、町並みと調和した住まいづくりを行います。良好な景観を生み出すデザイン設計に配慮しています。
国土交通省のページを見る

エースホームは、ZEHビルダー
最高ランク取得

平成28年度「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業(ZEH)」の補助金に関して、経済産業省は、その要件としてZEHビルダー登録制度を実施する旨を発表しました。「ZEHビルダー」として申請・登録した会社が、設計・建築するZEH住宅のみを補助金対象とする内容です。登録にあたっては全部で5つの要件が求められているので、すべてのハウスメーカー・工務店が登録できるわけではありません。 エースホームは、平成28年度住宅・ビルの革新的省エネルギー技術導入促進事業費補助金(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業)において創設された「ZEHビルダー公募」の登録事業者です。ZEHビルダーは、自社のZEH(Nearly ZEHを含む)普及目標の公表が義務付けられており、それに基づき下記の通り2020年度までのZEH普及目標を公表します。

ZEH普及への取り組みについてを見る

SCHEDULE 家づくりの流れ

「こんなはずではなかった」と後悔しないためにも
家づくりの流れを把握しておきましょう。

MODEL HOUSE エースホームのモデルハウス

LINE UP 商品ラインナップ

ラインナップ画像
商品ラインナップを見る エースホーム メーカーサイトへ移動します